グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

ココナッツオイルを料理に使う!無味無臭ココナッツオイルとの出会い

 

私がココナッツオイルに心酔していることは、ここでも長々と書きました。

しかしまだまだ、ココナッツオイルへの想いは書ききれないので、今日は料理用のオイルとしてのココナッツオイルについて書こうと思います。

ココナッツオイルは、食用として大変すぐれた油です。

健康オイルとして、みなさんがすぐに思い浮かぶのはオリーブオイルだと思いますが、オリーブオイル以上に体にいいのがココナッツオイルだと言われています。

驚くべきココナッツオイルの健康効果

  1. ビタミンEを含み抗酸化力が強い
  2. 酸化しにくい
  3. 甲状腺を刺激する
  4. カンジダ(菌類)を殺菌、強い殺菌力
  5. コレステロールを下げる
  6. トランス脂肪酸を作らない中鎖脂肪酸を、自然界では一番多く含んでいる
  7. 脂肪として蓄積されない →ダイエット向きのオイル(トランス脂肪酸ゼロ・コレステロールゼロ)
  8. 豊富に含まれる母乳成分ラウリン酸が免疫力を高める

これまで、私のココナッツオイルの利用法は主に顔、体、髪の保湿用で料理にはたまに使うという程度でした。というのも、ココナッツオイルの香りが料理には不向きな事が多かったから!バターの代用などにはなるけど、グルテンフリー生活な私はバターを使用することも少なく、ほとんど和食な毎日なのでココナッツオイルの香りは料理用の油としては不向きな事もしばしばでした。

しかし、このたび、

料理用にもぴったりな無味無臭なココナッツオイルに出会えたので、

最近は全ての料理にココナッツオイルを使っています!

まだ使い始めて数日なので、期待した健康効果はわかりませんが、もううれしくてうきうき!
そんな毎日の料理をうきうきさせてくれるのが、このココナッツオイルです!じゃーん。

JRW-16028-3

 

Jarrow Formulas, Organic, Coconut Oil, 16 oz (454 g)

このココナッツオイルは、無味無臭なので、和食でも全く問題ありません。醤油の味も全く邪魔をしません。すごくいいオイルだと思います。454gで8ドルのオイル、ちょっぴり贅沢ですか? 私はこういう毎日使う油や塩、調味料がとても大事だと思うので、OK!と思ってます。

今まではオリーブオイルをメインに使っていて、ごま油を時々、揚げ物の時はキャノーラ油でした。 しばらくはココナッツオイルをメインに使って、ごま油の風味が欲しい時はあとから少したらす、という感じにしてみようかな、と思ってます。

このJarrow Formulas というメーカーですが、ここの乳酸菌サプリも愛用していて、個人的に信頼しているメーカーです。余談ですが、ニューヨークに住んでた時、友人のフランス人で鋭い審美眼というか、なかなか物選びに厳しい友人がいたのですが、彼女が「これいいよ」と教えてくれたのがJarrow Formulasの乳酸菌サプリだったのです。
そんな単純な理由で私も、いいものだ!と信じているのです。。

※Jarrow Formulasのオイルは、緑色のパッケージのものもありますが、それはココナッツの香りがするそうなので、無臭を求めている方は間違わないようにしてください。

以前から、ココナッツオイルの健康効果をもっともっととりいれたい!と思っていたので、この無味無臭のココナッツオイルに出会えたのは本当に嬉しかったです。(しつこい)

ココナッツオイルには興味あるけど、あの香りや味が苦手、という方には上記がほんまにおすすめです。

これを使って、オイルプリングもはじめてみました。これについてはまた後日。

日本ではちょっと高いココナッツオイルを安く購入するために、アイハーブを利用しています
輸入食品を手軽に購入する方法 – iHerbでお買い物
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ ココナッツへ
にほんブログ村

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - ココナッツオイルの使い方, 日本で買えるグルテンフリー, iHerb