グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

オートミールと米粉でグルテンフリークッキー

 

アメリカ滞在時にオートミールの美味しさにはまり、いろんな種類のオートミールを食べてみました。
その中で一番のお気に入りはこちら、スチールカットのオートミール。
MCC-00020-2

むしろ、これ以外のオートミールはあまり好きじゃないくらい。
オートミールLOVE!な話はまた後日書くとして、今日はオートミールのクッキーのことを。

ふと、「オートミールのクッキー美味しかったな~。自分でも作りたいな~」と思い、cookpadのこちらのレシピを参考に作ってみました。もちろん、グルテンフリー!cookpadさんのレシピを参考に、豆乳は牛乳に、砂糖は、ココナッツシュガーに変更。オーガニックレーズンとくるみも加えました。

準備時間5分、焼き時間20分で美味しいオートミールのクッキーができました!

oatmeal_cookie

オートミールのぷちぷちとしたしっかり目の歯ごたえ、つぶしたバナナの甘さ、くるみとレーズンのうまみ・・。
うまーーーー。止まらないーーー。

体にいいものばっかりで作ってるので、罪悪感も胃もたれもなし。グルテン有無にかかわらず、美味しいですよ。
ただ、オートミールの歯ごたえがしっかりあるので、玄米ご飯が苦手な方にはおすすめできないかも。玄米みたいにしっかり噛んで味わいが増すって感じの美味しさです。




■今回使った材料
もちろん、全ての材料が日本で調達可能ですが、私はいくつか、iHerbというアメリカからの通販で購入した材料を使いました。

・オートミール
先にあげた、マッキャンのスチールカットのオートミール
プチプチした歯ごたえが特徴です。日本だとアマゾンにあります。

メーカーというか商品名が違いますが、中身は同じだそう。商標権とかの問題なのかな?

・ココナッツシュガー
以前このブログでも書いたココナッツシュガーを使いました。

・レーズン
オーガニックレーズンというのを初めて買ってみたんだけど、これが美味しくてびっくり。。レーズンってこんなに違いがあるんやーって初めて知りました。
それがオーガニックだからかどうかはわかりません。何が違うかというと、えぐみのなさ、というのかな。
MDN-50115-2
私はレーズンが好きなので、えぐみ、とか気にした事ありませんでした。でもこのレーズンを食べると、今までのレーズンはえぐみがあったような気がするんです。それくらい優しい味、にごりのない味、って感じ。とても小粒です。
このレーズンはほんまに気にいった!

・くるみ
スーパーで売ってる普通の無塩くるみを砕いて入れました。無塩のほうが何かと使いやすいですね。

・米粉
これも普通の米粉。カルディで買ったものを使ってます。

 

小麦粉も卵も牛乳も(私は牛乳使ったけど、レシピ通りだと豆乳でOK)なし、なので、アレルギーを持つお子さんへのおやつにもいいと思いますよ。

 

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - グルテンフリーの食事・おやつ, iHerb ,