グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

ココナッツオイルだけでなく、低GI値のココナッツシュガーも美味!

 

ココナッツオイルを超愛用している私ですが(「私の救世主、食べてよし、塗ってよしのココナッツオイルの効果」)、




最近、ココナッツシュガーも愛用しています。こちらは食品として。

以前から気になっていたので、iHerbにて購入。(Amazonでも買えますがアイハーブのほうが少し安いので、他のコスメなどを購入する時に一緒に買いました。)アレルギー体質だと、白砂糖はかゆみを増幅させるからよくない、とよく聞くので、以前から料理にも 「てんさい糖 」を使用していました。

体を冷やす白砂糖とは違い、北海道の砂糖大根が原料のてんさい糖は体をあたためる作用があるそうです。「てんさい糖」に多く含まれるオリゴ糖はおなかのビフィズス菌を元気付け増やしてくれる強い味方であり、「てんさい糖」がおなかに優しい砂糖と言われるゆえんです。

そして今回新たに加わったココナッツシュガー。(グルテンフリー)

001

 

 

体に必要な必須ミネラルを豊富に含む

ココナッツシュガーには、カリウムやマグネシウム、鉄分、リン、亜鉛など体を作るのに欠かせない必須ミネラルが豊富に含まれています。またグルタミン酸やアミノ酸、ビタミンなどの栄養素も豊富に含んでいます。

注目の低GI

血糖値の上昇が穏やかで体への負担が少ない多糖類

GI値というのは、摂取後にどれだけ血糖値が上がるかのスピードをブドウ糖を100とした表した数値です。血糖値の上昇が大きいほどGI値も高くなります。ココナッツシュガーは他の砂糖と比較してもかなり低い35とブドウ糖や上白糖の3分の1程度と低く、血糖値を上昇させにくいお砂糖と言えます。

糖質の吸収がゆっくりで、食後の血糖値上昇がゆるやかなため、体内の糖質と脂肪を効率よく燃焼させます。腹持ちが良く、空腹感も抑えてくれるのでダイエットにも最適です。

(cocowellさんのサイトより引用)

味は、黒糖に近いですが、くせは全くなし。ココナッツの味もしないので、料理の邪魔もしないし、飲み物に入れてもOKです。

温かいルイボスティー + ココナッツシュガー + ミルク

という組み合わせが美味しくて!普段、飲み物に砂糖は入れないけど、この組み合わせはすごくほっとする、やさしい甘みですごーく美味しいですよ。

ルイボスティーもココナッツシュガーもミネラル豊富なので、きっと美味しくて体にもいいスーパードリンクだと思います。

002

 

見た目も黒糖に近い

パッケージには、

001

 

  • 100%オーガニック
  • グルテンフリー
  • 未漂泊
  • 未精製
  • 遺伝子組み換えでない
  • ビーガン

と記載されています。この商品は、販売元の兄弟の両親が突然、糖尿病になったことをきっかけに「純粋で、生で本当に美味しく、低GI値のものを世界中から探した」結果の商品だそうです。

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - 日本で買えるグルテンフリー, iHerb , ,