グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

甘酒で中性脂肪と悪玉コレステロールの値が驚くほど改善【母の感想】

 

甘酒を毎日食べる事1.5ヶ月。

母(73歳)もヨーグルティア
を使って、ヨーグルトと甘酒を自家製し毎日
ヨーグルトに甘酒をトッピングして食べているそうです。



もともと、花粉症に効果がある事を期待してヨーグルトを食べ続けていた母。
もう数年来の習慣です。
これまでは、バナナやシリアルをトッピングしていたそうですが、ヨーグルティアで甘酒を作るようになってからは、
ヨーグルトに甘酒をトッピングが定番に。

IMG_1324

もう1.5ヶ月毎日食べているけど、全然飽きない、と。(私も同感)

私の母、超がつくほど元気でタフな人。私より確実に体力あると思います。
しかし中性脂肪と悪玉コレステロールの値がよくないそうで、薬は毎日飲んでいます。
そして、先日、月に1度の病院の日。

結果、中性脂肪と悪玉コレステロールの値が驚くほど改善していたそうです。
医者からは
「1ヶ月でこれだけ数字がよくなるのは、食生活何かかえましたね?」と言われたそう。

母の心当たりは甘酒以外にないそうです。

すごいですね。

これが他の方にも当てはまるのかどうかわかりません。
なんせ母の個人的な感想で、サンプル数1です。

なんにせよ、美味しいし身体にいいことは間違いないので(しかし食べ過ぎは禁物)
母は上機嫌でこれからも続けると言っていました。

愛用のヨーグルティアだと簡単に作れるので続けることができます。
炊飯器でも甘酒は作れるけど、温度管理が日必要だし、時にかきまぜたりも必要。

ヨーグルティアだと、材料(米麹と炊いたもち米(または普通の炊いた米)と水)を容器に入れて、
温度60度、時間7時間でスタートボタンを押すだけ。これだけでできて、もうなんというか楽しくてたのしくて^^

普通の冷凍ご飯でもできるけど、私も母ももち米で作る甘酒が気に入っています。
発酵時間を変えることで、甘さも自分好みにできます。
6時間の発酵でも甘いけど、もう1時間プラスして7時間の発酵だとより甘くなります。



そのままだと甘すぎるくらいの甘酒。この甘さがヨーグルトにトッピングするのにちょうどよくて、親子そろってハマりまくってます。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - グルテンフリーの食事・おやつ, アトピー ,