グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

グルテンフリーパスタ:玄米パスタでプッタネスカ

 

最近はテレビで「グルテンフリー」という言葉をたまにですが見かけるようになりました。
たまにと言ったけど、先日情報番組でとりあげられたのを見ただけなので、今年初かも。
どうも、「オーガニック」ブームの次は「グルテンフリー」ブームらしいですよ!ブームにならなくてもいいから、もっと広まってグルテンフリーの製品が増えてほしいと切に願います。




言葉だけは少しづつ広まってきたものの、グルテンフリーの製品はまだなかなか手に入りません。

先日iHerbで購入したパスタは、玄米のパスタ。本日はこのパスタで プッタネスカにしました。
さてさて、お味はどうでしょう?
pasta1
こちらのパスタ、玄米のパスタで、グルテンフリーです。
色はやや茶色がかった玄米色。ゆで時間は8分~9分。

いつでも初めての製品を試してみるのは、わくわくです。グルテンフリーといえば、こちらの

が大のお気に入り。毎度こればかり買うのですが、たまには新しいものも開拓せねばと買ったのが今回の玄米パスタです。

ソースはトマトソースのプッタネスカ。黒オリーブ、アンチョビにケーパー、ガーリックに玉ねぎ。私はツナもたします。

pasta2あまりきれいに写真がとれなかったので、小さめの写真で失礼します。
パスタの量が多すぎですね。。

さて、肝心のグルテンフリーの玄米パスタの味ですが、

ややボソボソ感あり、もちもち感少なめ。

 

玄米そのものを想像するとわかりやすいと思いますが、白米と比べると少しぼそっとした感じありますよね。(上手に炊いたらもっちりふっくらなりますが、一般的な印象としてです)
もちもちつやっ、といった感じが少なかったので、ゆであがってすぐにオイルをからませたほうがよかったかなぁ、と思います。

私はゆでてからすぐに、トマトソースにからませました。
玄米の味!というわけではないけど、やや麺の味がする気がするので、今日のようにトマトソースなど割としっかり目の
味付けのソースのほうが相性いいように思います。

普段から玄米を食べ慣れている方には特におすすめです。

ちなみに、プッタネスカにも入れた黒オリーブ。これ、iHerbで買ったんですがとってもおすすめ!
GAE-30004-0

Gaea, Organic Pitted Kalamata Olives, 10.2 oz (290 g)

オーガニックの種なし黒オリーブで、酸味も味もすごく美味しいです。私はこれを刻んでパスタやサラダに使ってます。
そのままオリーブを食べる時は、ミックスオリーブ のほうを食べます。
スペインレストランやイタリアンでも前菜やタパスとして、オリーブがありますよね。あんな感じ。

ひとつふたつ、つまむ前菜にぴったり。
瓶からだしてそのまま食べます。来客にも好評です。

にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - グルテンフリーパスタ, グルテンフリーの食事・おやつ, iHerb ,