グルテンフリーダイエット奮闘記

グルテンフリーとココナッツオイルでアトピーと手荒れが治った記録です。iherbのおすすめグルテンフリー商品も

*

5月から7月くらいまでは一番要注意

 

グルテンフリーダイエットを開始するまえから、5月からながいときは9月くらいまでの暑い時期は、手もアトピーも悪化しやすい時期でした。

汗をかくとてきめん。

汗でアトピーが悪化するのはカビが原因 なんてニュースもありましたね。まぁそんなことは、カビか雑菌か知らないけどわかっていたことで。。

汗をかいた時は、タオルでふくだけではだめで、制汗シートでふいたり、それがなければ濡れたティッシュやハンカチでふかないとひりひりしてくるのは、アトピーに限らず肌が弱い人あるあるだと思います。

グルテンフリーダイエットで、アトピーも掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)もかなりよくなったとはいえ、

6月に入ってからだんだん症状がでるようになってきました。

029今の時期の京都は気持ちよかった。銀閣寺にて。

左てのひらに始まって、今は右も少しづつ、水疱とかゆみがでてきました。今回は今までになかった、口のまわりにも。。

湿度や気温が上がってきたからか、あるいは、気温が上がってダニなんかが増えてきた?と

考えても仕方ないので、こまめにイソジンきず薬  で消毒して、紫雲膏をぬりぬりしてます。




季節だけのせいにできないのが、5月末から6月にかけての食生活です。

外食が続いたこともあり、できるだけグルテンはとらないよう意識したつもりですが、それでも

普段よりは食べていたと思います。

何か症状が出る時は、何かひとつだけ、というよりも複合的な原因がほとんどだと思うので

夏に悪化しやすい方は、一緒にがんばってのりきりましょう!

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

 - 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう) ,